ハイセンスなカタログギフトと内祝いをお届けします。 | CONCENT コンセント

ログインはこちら
カートを見る マイページ
お気に入りブックマークに追加
お気軽にお問い合わせ下さい
カタログギフト 内祝い・お返し タオルギフト グルメ スイーツ&飲料 ワインギフト コスメ&アロマ テーブルウェア キッチン用品・雑貨 フラワーギフト 贈り物用途の一覧 ブランドの一覧 新商品のご紹介
  • こだわり
  • 香典返し・ご法要
  • 結婚式の引出物
  • 一覧
  • サマーギフト特集
  • CONCENT500円クーポン お客様登録でクーポンプレゼント CONCENTお客様ページ
  • CONCENTお客様ページ
  • ANAマイルが貯まる
  • JALマイルが貯まる
  • Tポイントが貯まる・使える
  • 楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  • amazon pay
  • 贈りものマナーガイド無料

用途で選ぶ

CONCENTお買い物ガイド

  • CONCENTについて
  • お届け先が多数の方のご注文
  • 広告代理店、企業SP利用の方
  • ショールームのご予約
  • メルマガ登録
  • ギフトコラム
  • 初めての方へ
  • スタッフ募集
  • お気軽にお問い合わせ下さい
高さ調整画像
スタッフブログ facebook google+
  • こだわりについて

[ブログ更新日 2018/6/12]
高さ調整画像
HOME > ギフトコラム > 香典返しで失礼のない贈り物

香典返しで失礼のない贈り物

香典返しを渡すタイミングはいつ?何を贈ればいい?初めての法事であれば、わからないことだらけで準備が大変です。参列者に失礼のない対応ができるよう、マナーと品物についてちゃんと確認しておきましょう。

香典返しの基本と品物

香典返しは、お通夜や葬儀の際に頂いた香典のお返しとして、感謝の気持ちを表す贈り物です。失礼なく渡せるように、まずは渡すタイミングと予算について確認していきます。

香典返しのタイミング

香典返しは元々、弔事を滞りなく終えたことを伝えるために、四十九日法要のあと、忌明けに行われていました。しかし、最近は「即日返し」と呼ばれる、香典を受け取ったその日にお渡しするやり方が一般的になっています。これは参列する方が多くなったときでも、簡単に対応できることから広まったのでしょう。
日中家を空けている家庭も多く、渡す側も受け取る側もその場でやり取りができるので、とても合理的といえます。

香典返しの予算

贈り物やお金を頂いた場合のお返しは、受け取った金額や品物の3分の1から半額くらいが予算の目安となります。これは「半返し」と呼ばれる風習で、香典返しでも同じです。
しかし、即日返しでは事前に予算を確認することはできません。そのため、多額の香典を頂いた方には、忌明けに改めてお返しをされることが多いようです。

「カタログギフト」を使った香典返し

香典返しの品物は、お茶や洗剤などが選ばれていました。これは、弔事のお返しとして「消えてなくなるものが良い」とされていたからです。最近では、消耗品のタオルや、カタログギフトもよく利用されています。カタログギフトは祝い事によく利用されます。そのため、「香典返しにカタログギフトを贈っても良いのか?」と疑問に思う人がいるかもしれません。
実は、カタログギフトをどういったときに貰ったか?という調査があります。その調査では、最も多いのが「結婚式」、その次が「香典返し」という結果が出ています。なぜ、香典返しの贈り物として、カタログギフトが選ばれているのか、その理由を確認していきます。

香典返しにカタログギフトが選ばれる3つの理由

1.失礼になることが少なく、安心して利用できる

香典返しには、贈ってはいけないタブーの品があります。例えば、お酒は神事や祝いに用いられることから、香典返しには向かないとされています。カタログギフトなら、相手が好きなものを選ぶことができるので、贈る側がタブーの品を渡す心配はありません。また、好みや家族構成によっても喜ばれる品は変わってくるでしょう。そのため、個人や家庭に合わせ好きなものを選べるカタログギフトは、便利な贈り物として選ばれているのです。

2.一律のお返しができる

香典返しは半返しが基本となります。しかし、一人ひとり確認しながら半返しするよりも、一律のお返しが喜ばれる場合もあります。ただし、多額の香典を頂いた方には、後日忘れずにお礼を伝えましょう。個別に、カタログギフトのコースを少し高めの種類にしても良いかもしれません。

3.遺族負担を軽減できる

葬儀や通夜の準備などで、確認事項や各種手続きが行われます。遺族は精神的に落ち込んでいるなか、限られた時間で多くのことに対応しなくてはいけません。カタログギフトであれば、業者から提案された料金プランやコースを選択するだけで準備が可能です。そのため、遺族側は、香典返しを選ぶ手間と準備する手間が軽減できるのです。

失礼なく安心して贈れる香典返しは「カタログギフト」

遺族は、短期間で色々な準備をする必要があります。初めての法事であれば、どのような段取りで進めて、お返しは何を選択したらいいのか、色々なことで悩むでしょう。
カタログギフトは香典返しのタブーを避け、遺族が準備する手間を軽減できる便利な贈り物です。相手に失礼がないよう渡すことができ、貰った人も自分のライフスタイルに合わせ品物を選ぶことができます。参列された方々に感謝の気持ちを伝えるためにも、カタログギフトを上手く活用しましょう。

ギフトコラムTOPへ 
香典返し特集TOPへ 
カタログギフト特集TOPへ 
高さ調整画像
こだわりラインアップ 用途から選ぶ お買い物ガイド メンバーサービス CONCENTについて
コスメ/アロマ/バスグッズ
グルメギフト
スイーツギフト
カタログギフト
グルメカタログギフト
タオルギフト
フラワーギフト
テーブルウェア
ワインギフト
キッチン用品・雑貨
ベビーグッズ

取り扱いブランド一覧
新商品のご紹介

内祝い/お返し
結婚内祝い/お返し
出産内祝い/お返し
新築内祝い/お返し
快気祝い/快気内祝い
お香典返し/ご法要
ひな祭りのお祝い返し
こどもの日のお祝い返し
入学・入園のお祝い返し
七五三のお祝い返し
ちょっとしたお返し/手土産
引っ越しのご挨拶

結婚の引き出物
結婚祝い
出産祝い
新築祝い・引っ越し祝い
誕生日/記念日
その他のお祝い
自分買い
ご注文方法
お届け日/送料
返品/交換
お支払い
ラッピング
リボンアレンジ
御熨斗(のし)
メッセージカード
弔事用挨拶状

ギフトにお役立ちの豆知識
My Page(マイページ)
ご注文履歴を見る
アドレス帳
新規メンバー登録
メルマガ購読
ANAマイレージクラブ
JALマイレージバンク
T-POINT
楽天スーパーポイント

ソーシャルコミュニケーション
スタッフブログ
Facebookページ
google+ページ
CONCENTのこだわり
よくあるご質問
お問合せ
メディア掲載
プレスリリース
広告代理店(SP検討)の方

特集
バレンタインデー特集
ホワイトデー特集
お鍋特集
母の日特集
父の日特集
サマーギフト(お中元)特集
敬老の日特集
ウィンターギフト(お歳暮)特集
装飾枠 会社概要 装飾枠 個人情報の取扱いについて 装飾枠 特定商取引法に基づく表示 装飾枠 コンセント株式会社 コンセント株式会社 装飾枠
高さ調整画像
このサイトに掲載の写真・画像・文章・イラストの無断転載を禁じます。
お客様の個人情報は、プライバシー保護のためSSL暗号化通信で送信しています。